ユーレイルセレクトパス・ユーレイルグローバルパス 座席指定・寝台券

座席指定券・寝台券はパスの金額の中に入っているのか?

うーん・・・

ユーレイルセレクトパスやグローバルパスに関して
本当によくある質問に「座席指定・寝台券」があります。

 

というのも、大体数万円するパスの中身は、
一体どの部分まで使えるのか
いまいちわからない方が多いようです。

 

区間乗車に限ってなのか、それとも座席指定や寝台券まで
パスの金額の中に入っているのか?

 

その答えですが、ずばり入っていないが正解です。

 

ユーレイルセレクトパス・グローバルパスを所持していても、
TGVなどの列車に乗る時は別途、座席指定券が必要になります。

 

すなわち、パスとは別にお金がかかるわけですね。

 

ユーレイルセレクトパス・グローバルパスに含まれているのは
国鉄の乗車料金(急行や特急料金含む)のみです。


座席指定券や寝台券は大体どのくらいなのか?

ではいくらの追加料金が必要になるのかというと、
もちろんどの列車に乗るかによって値段も変わりますが、
おおよそこのぐらいはかかると思っておくといいでしょう。

座席指定券

2,000円前後〜20,000円程度

クシェット

4,000円前後

寝台券

5,000円前後〜20,000円程度

ちなみにクシェットとは簡易寝台のことで、
通常の寝台より質素ですがその分安くなっています。

 

ただ性別によって分かれたりしていないので、
特に女性の方にはオススメはできません。

随分値段に幅があるけど・・・

座席指定券や寝台券の最安値が2000円や4000円前後に対し、
高い場合が20,000円程度とかなり価格に幅があります。

 

これは単純に移動距離に応じて変わると考えておけばOKです。

 

例えばフランス国内だけを軽く行き来する程度であれば、
座席指定券で2,000円行かないぐらいです。
(ex:パリからボルドーまでが大体1,800円程度)

 

ですが、国をまたぐことになると値段も上がってきますので、
旅行の計画を練る際にはこの点も考えておく必要がありますね。

 

ユーレイルセレクトパス・グローバルパスの購入・予約ならレイルヨーロッパ


 
HOME 基礎知識 お役立ち情報 よくある質問 サイトマップ